アイビスサマーダッシュ 2018 結果 コメント 配当 動画

ST

-
2018年 7月29日(日) 2回新潟2日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
11R 第18回アイビスサマーダッシュ
3歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(特指) 芝・直線 1000m

馬 名 騎手 斤量 着差 上3F 決手 母父タイプ名
15 ダイメイプリンセス 秋山真一 54 1   31.8 差し キングヘイロー サンデーサイレンス系
8 ラブカンプー M.デム 51 2 1 1/4 32.2 逃げ ショウナンカンプ ミスプロ系
12 ナインテイルズ 戸崎圭太 56 8 1 1/4 32.3 先行 ローエングリン ノーザンテースト系
7 レジーナフォルテ 杉原誠人 54 4  1/2 32.4 先行 アルデバラン2 ボールドルーラー系
6 ラインスピリット 森一馬 57 9 1 3/4 32.4 中団 スウェプトオーヴァーボード グレイソヴリン系
3 カラクレナイ 福永祐一 54 6 32.3 中団 ローエングリン サンデーサイレンス系
9 アペルトゥーラ 丸田恭介 56 10 クビ 32.3 中団 マツリダゴッホ グレイソヴリン系
1 アクティブミノル 酒井学 56 14 1 1/4 32.8 中団 スタチューオブリバティ サンデーサイレンス系
13 ノットフォーマル 原田和真 54 13 クビ 32.4 後方 ヴァーミリアン サンデーサイレンス系
14 レッドラウダ 石川裕紀 56 5 10  1/2 33.2 逃げ ダイワメジャー ミスプロ系
17 ペイシャフェリシタ 三浦皇成 54 3 11 ハナ 33.0 中団 ハーツクライ ダンチヒ系
10 モルフェオルフェ 江田照男 51 12 12 クビ 33.0 中団 オルフェーヴル キングマンボ系
5 クラウンルシフェル 津村明秀 56 17 13 クビ 32.8 中団 ローエングリン フォーティナイナー系
11 クラウンアイリス 内田博幸 54 16 14 クビ 31.5 後方 ロドリゴデトリアーノ ヴァイスリージェント系
2 ダノンアイリス 田中勝春 54 15 15  1/2 32.8 後方 Arch ストームバード系
16 ブロワ 西田雄一 54 11 16  1/2 33.3 中団 メイショウボーラー ヌレイエフ系
4 ベストマッチョ 大野拓弥 56 7 17 3 33.3 後方 Macho Uno ストームバード系
LAP 11.8-10.0-10.3-10.1-11.6
通過 32.1-42.2-53.8  上り 53.8-42.0-32.0  平均 1F:10.76 / 3F:32.28
単勝  15 \270
複勝  15 \140 / 8 \200 / 12 \350
枠連  4-8 \400 (1)
馬連  08-15 \1020 (2)
ワイド 08-15 \430 (3)/ 12-15 \800 (5)/ 08-12 \1740 (21)
馬単  15-08 \1710 (3)
3連複 08-12-15 \5640 (15/680)
3連単 15-08-12 \20340 (42/4080)


1着 ダイメイプリンセス(秋山騎手)
「スタートして手応え良く、抜け出すタイミングだけ意識していました。進路が空いてからの反応が良く、とにかく直線1000mが合う馬です。コーナーのあるレースとは手応えが違います。これからはコーナーのある1200mのレースも克服していきたいと思います。森田厩舎のワンツーフィニッシュでしたが、自分の馬が勝って良かったです。いい馬に乗せてもらい、感謝しています」

2着 ラブカンプー(M.デムーロ騎手)
「残念でした。惜しかったですが、勝った馬が強かったですね。一生懸命に走っていました」

3着 ナインテイルズ(戸崎騎手)
「スタートが速くて、いいスピードを持っていますね。追い出しをギリギリまで我慢したのですが、今日は勝った馬が強かったです」

4着 レジーナフォルテ(杉原騎手)
「馬の状態が良くて、道中、楽について行けました。直線1000mだけの馬ではないので、今後1200mなどコーナーのあるレースでも頑張ります」

5着 ラインスピリット(森一馬騎手)
「内枠であることに加えて、メンバー中、もっとも重い57キロという斤量でもよく走っています。レースを使ってきたことで目に見えない疲れがあったのかもしれませんが、よく頑張っています」

11着 ペイシャフェリシタ(三浦騎手)
「今日に限ってゲートをポンと出てしまったことが、かえって良くなかったかもしれません。1000mの流れに対応してしまい、息が入りづらくなりました。最後はその分かと思います」

16着 ブロワ(西田騎手)
「ハナを切れるくらいのスピードを持っていますが、今日は相手が強かったので無理に行かせませんでした。相手を考えればよく頑張っていますし、自己条件に戻ればいい競馬が出来ると思います」

17着 ベストマッチョ(大野騎手)
「初めての芝ということもあり、スタートで若干滑りました。加えて、時計が速かったですね」
関連記事
Posted byST