産経賞オールカマー 2018 結果 コメント 配当 動画



2018年 9月23日(祝) 4回中山7日 天候 : 晴  馬場 : 良
【11R】 第64回産経賞オールカマー
3歳以上・オープン・G2(別定) 芝 2200m 12頭立

← Scrolling →
馬 名 騎手 斤量 着差 上3F 決手 生産者 母父タイプ名
7 レイデオロ ルメール 57 1   34.3 差し ノーザンファーム キングカメハメハ ロベルト系
1 アルアイン 北村友一 57 3 クビ 34.9 先行 ノーザンファーム ディープインパクト ボールドルーラー系
2 ダンビュライト 武豊 57 2 3 34.9 追込 ノーザンファーム ルーラーシップ サンデーサイレンス系
11 エアアンセム 田辺裕信 56 5 クビ 34.8 マクリ 社台ファーム シンボリクリスエス サンデーサイレンス系
6 ショウナンバッハ 三浦皇成 56 9 34.8 後方 ヤナガワ牧場 ステイゴールド プリンスリーギフト系
10 ブラックバゴ 池添謙一 56 7  1/2 34.9 後方 ノーザンファーム バゴ サンデーサイレンス系
3 ガンコ 藤岡佑介 57 4  3/4 35.3 先行 前谷武志 ナカヤマフェスタ サドラーズウェルズ系
5 ブライトバローズ 石橋脩 56 11 1 1/4 35.0 後方 ノーザンファーム キングカメハメハ サンデーサイレンス系
12 マイネルフロスト 柴田大知 56 12 3 35.9 先行 競優牧場 ブラックタイド ロベルト系
9 ミライヘノツバサ 北村宏司 56 8 10 3 1/2 36.8 先行 諏訪牧場 ドリームジャーニー  
8 ゴールドアクター 吉田隼人 57 6 11 クビ 36.8 先行 北勝ファーム スクリーンヒーロー 他のネイティヴダンサー系
4 マイネルミラノ 丹内祐次 56 10 12 2 37.8 逃げ ビッグレッドファーム ステイゴールド ダンチヒ系
LAP 12.6-10.6-12.7-12.3-12.3-11.7-11.8-11.9-11.8-11.5-12.0
通過 35.9-48.2-60.5-72.2  上り 70.7-59.0-47.2-35.3  平均 1F:11.93 / 3F:35.78
単勝  7 \200
複勝  7 \110 / 1 \140 / 2 \130
枠連  1-6 \490 (2)
馬連  01-07 \490 (2)
ワイド 01-07 \200 (2)/ 02-07 \180 (1)/ 01-02 \290 (3)
馬単  07-01 \690 (2)
3連複 01-02-07 \490 (1/220)
3連単 07-01-02 \1640 (2/1320)


1着 レイデオロ(ルメール騎手)
「調教で跨り、馬はまだ100%でないと感じましたが、すごくいい馬なので自信がありました。前に行きたかったのですが、いつもスタートが遅い馬で、後ろになりました。道中はリラックスして息も入り、4コーナーから加速しました。ラスト100mは彼の能力が出せました。今日は少し反応が遅かったのですが、次はもう少し早く反応出来るかもしれません。今回はトライアル、まだトップコンディションではないので、次が楽しみです。GIでも大きなチャンスがあるかもしれません」

2着 アルアイン(北村友騎手)
「ゲートがスムースで、道中も気分良く走っていました。追ってからもスッと反応してくれましたが、最後の坂の苦しくなるところで脚色が鈍りました。休み明けの分と思いますが、久々のレースでよく頑張ってくれました」

3着 ダンビュライト(武豊騎手)
「ゲートの中でうるさくて、取りたい位置が取れませんでした。4コーナーでも少し窮屈になりましたが、ラストは脚を使ってくれました」

4着 エアアンセム(田辺騎手)
「直線に向くまではいい感じでしたが、相手が強かったです。よく頑張っているのですが...」

5着 ショウナンバッハ(三浦騎手)
「無理せずに自分のリズムで走れました。よく頑張っています。前走は軽量での好走との声もありましたが、力のあるところを見せられたと思います」

関連記事