前走レース後の騎手コメント 2018年11月4日 京都 日曜日の出走馬



本日出走する馬の前走レース後のコメントです。着順や騎手も本日の結果では無く、前走ですので勘違いしないように。キーワードによっては有用なものも有ります。

2018.11.4 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ラインアポロン(藤懸騎手)「チャカチャカする面はありましたが、ゲートは上手ですし、道中掛かりませんでしたし、周りに馬がいても怯むことなく、直線、手前を替えて伸びています。上位2頭は強かったですが、センスが良いのですぐチャンスは来ると思います」
2018.11.4 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 5着 ビービーソウル(川須栄彦騎手)「スタートは上手です。道中戸惑いながらも脚を使っています。大型馬ですからこれを使って変わってきそうです」
2018.11.4 京 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 トロハ(松山弘平騎手)「調教から良い動きをしていましたが、今日は初めてで道中あまり進んで行きませんでした。良い脚を使ってくれていますし、慣れてきて力を発揮できれば十分やれると思います」
2018.11.4 京 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ダノンレグナム(浜中俊騎手)「気性的に子供なところがありますが、慣れてくればその点も成長してくれるでしょう。前向きさもあるので走ってきそうです」
2018.11.4 京 3 未勝利*
[前走結果コメント] 2着 キョウワドリヴン(小牧太騎手)「(芝とダートの)切れ目で物見をしてしまいました。スタートが良かっただけに、それでいい位置につけられませんでした。でも、最後の脚のように能力は見せてくれました」
2018.11.4 京 7 1000万下・牝
[前走結果コメント] 2着 タガノヴェローナ(幸英明騎手)「前をふさがれて、一瞬手綱を引くところがありました。それでこの着差ですから、もったいない競馬でした。力はあります」
2018.11.4 京 8 醍醐特別1000
[前走結果コメント] 6着 カッパツハッチ(石川裕紀人騎手)「初めて乗りましたが、すごく良い馬です。今日のような競馬をしていけば、このクラスでもやっていけると思います」
2018.11.4 京 8 醍醐特別1000
[前走結果コメント] 2着 キラーコンテンツ(川田将雅騎手)「スムーズに競馬をしてくれました。ただ、手応えの割に動き切れませんでした。落鉄していたのでその影響があったのだと思います」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 1着 シャルルマーニュ(大野騎手)「マイペースで行けましたし、上がりもしっかりとまとめてくれました。いい内容だったと思います」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 1着 フローレスマジック(C・ルメール騎手)「直線での反応があまり早くない馬なので4コーナーから加速して行きました。ゴールまでいい脚を使いました。今日は馬の状態も完璧でしたが、もともと能力のある馬ですし、上のクラスでも十分闘えると思います」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 4着 ボールライトニング(松山騎手)「最後入れでしたが、ゲートをもぐってしまってかなり遅れてしまいました。それが大きく響きました。しっかり脚を使って差を詰めているだけに、ゲートを何とかしたかったです」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 2着 ロライマ(福永騎手)「本当は逆をイメージしていましたが、目標にされてしまいました。それでもよくがんばっています」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 3着 ドゥーカ(川田騎手)「終いもしっかりしていましたし、とても良い内容でした。こういうレースを続けていけばいいと思います」
2018.11.4 京 9 清水S1600
[前走結果コメント] 5着 クールオープニング(鮫島克駿騎手)「この馬場は上手です。メンバー的に行く馬がいなさそうでしたし、外回りコースはあまり使われてなくてきれいだったので、主張して行こうと思いました。早めに来られたにしては頑張っていました」




2018.11.4 京11 JBCクG1
[前走結果コメント] 3着 サンライズソア(C・ルメール騎手)「距離は長いかもしれません。1800mくらいがベストです。楽に走っていましたが、ラストは少し疲れてしまいました」
2018.11.4 京11 JBCクG1
[前走結果コメント] 1着 オメガパフューム(和田竜二騎手)「初めて騎乗しましたが、乗りやすく、展開もうまくいきました。53キロだったので、早めに良い所に出したいと思っていました。力のある馬に乗せていただいて感謝しています。相手の出方を見るくらい余裕がありました。3歳でまだまだ伸びる素質はあるので、ダート界で頑張ってほしいです」(安田翔伍調教師)「装鞍所からパドックにかけて落ち着いていました。前回の経験が今日に生きていました。走りの中身として、応用力が高まっていますが、さらに上のメンバーになるともっと上を求めてもいいと思います。このメンバーも楽ではないので、3歳馬として結果を出したのは評価できます。今後は、今までしていない経験をしながら対戦していくと思うので、そこを課題として取り組んでいきたいです。次走は、当初ブラジルCを予定していましたが、それはなくなったので、相談しながら考えたいです」
2018.11.4 京12 JBCレG1
[前走結果コメント] 1着 アイアンテーラー(浜中俊騎手)「気分良く走らせて、多少ペースは速くても最後まで粘るのがこの馬の持ち味です。2ヶ月ぶりを一度使って、良くなっているのも感じていました」
2018.11.4 京12 JBCレG1
[前走結果コメント] 1着 サルサディオーネ(池添謙一騎手)「すんなりハナに立って良いペースで行けました。最後はかわされながらも差し返してくれました。ハンデも良かったと思いますが、自分のペースで逃げられれば、力を出せます」
2018.11.4 京12 JBCレG1
[前走結果コメント] 2着 ファッショニスタ(安田隆行調教師)「1800mの距離は初めてでしたが、この距離でも大丈夫ですね。これで今後の選択肢が広がりました」

関連記事

Google Adsense
当サイトは広告サービス Google Adsenseを利用しています。広告配信事業者は ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります Cookieを無効にする設定および Googleアドセンスに関する詳細はポリシーと規約 Googleをご覧ください。
Google Analytics
当サイトはGoogle Analyticsデータ収集にCookieを使用しています。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

除外データ設定
坂路データは上位50まで掲載していますが、4Fタイム上位では無くて、ラップボーダー設定で一定のラップタイムをクリアした馬のみです。4F合計タイムが上位でも、ラップタイムの1F~4Fの何処かでラップボーダー設定タイムをクリアしていなければ除外されます。