取り扱い説明書2022年版追記

印欄Ca=単複買目です。AI=基本設定、AB=前走重視設定、AD=騎手調教師重視設定、AF=平均標準設定、AY=坂路調教指数、AZ=ウッドチップ調教指数、AX=管理人独自のランダム指数。


【補足説明①】
当サイトは従来の競馬予想とは違います。指数の組み合わせで何処に投資すれば儲かるかがテーマ。指数は7種類、組み合わせは2千万通り以上、膨大なデータからAIが有用な組み合わせを抽出します。

例えば「AI1位、AB2位、AD3位、AF4位、AX1位、AY2位、AZ3位」出馬表でこんな組み合わせが有ったとします。出現率、勝率、連対率、複勝率、平均人気、平均配当等を集計して回収率が100%を超える可能性が有る組み合わせをグループ化したものがCode name買い目です。

単複買い目Ca=AI予測では年間250~300レース、1着率37%、2着率14%、3着率10%、連対率51%、3着以内率61%、単複回収率100~120%となりますが、あくまでも予測です。

2021年5月からVer.1「仮」でスタートしましたが2022年はVer.2です。データ蓄積には時間が必要なのでVer.2も「仮」です。プログラムの修正やシステム変更、廃止する指数や新たに加わる指数など内容も流動的です。


【補足説明②】
競馬の予想は様々な設定で指数化したとしても計算式が少し違うだけで、過去の成績がベースですから大した違いはありません。血統や鞍上を重視するなどの設定は出来ますが、これも過去の成績がベースなので、まさか?という馬が来た場合は従来の予想では拾えないのです。

AY指数は過去の成績は無視しているので、まさか?という馬を拾える可能性がある当サイト独自の指数です。AZ指数とAX指数も過去の成績を無視した指数ですので性質はAY指数と同じです。

「AI指数、AB指数、AD指数、AF指数」は過去の成績がベースで設定は独自のパラメータです。指数出馬表では7種類の指数を表示していますが「AI指数、AB指数、AD指数、AF指数」と「AX指数、AY指数、AZ指数」では役割が違います。