前走レース後の騎手コメント 2018年10月8日(月曜日の出走馬)



本日出走する馬の前走レース後のコメントです。着順や騎手も本日の結果では無く、前走ですので勘違いしないように。キーワードによっては有用なものも有ります。使い方は貴方しだいです。特別予想出馬表と併用すると参考になるかも知れません。

2018.10.8 東 1 未勝利*
[前走結果コメント] 4着 ゲインスプレマシー(C・ルメール騎手)「まだ緩さもありますが、距離は2000m以上で、長い直線の方が良いと思います」
2018.10.8 東 1 未勝利*
[前走結果コメント] 5着 アミュリオン(黛弘人騎手)「内で流れに乗れましたし、よく頑張ってくれました。使いつつ良くなってくると思います」
2018.10.8 東 1 未勝利*
[前走結果コメント] 4着 アキンド(宮崎北斗騎手)「ダートは合っていますが、気性的におっとりしていてずっと追い通しでした」
2018.10.8 東 1 未勝利*
[前走結果コメント] 5着 トーセンバーボン(宮崎北斗騎手)「芝だと切れ負けしてしまいます。ダートを試してみたい気持ちがあります」
2018.10.8 東 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 クィーンズウェイ(丹内祐次騎手)「芝の実戦で良いところを見せて良い脚を使いました。楽しみな馬です」
2018.10.8 東 2 未勝利*
[前走結果コメント] 2着 プライム(内田博幸騎手)「最後は先頭に立って粘りこもうとしましたが、勝った馬が思った以上に伸びました。素直な馬でこれから良くなると思うので楽しみです」
2018.10.8 東 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ギフトオブアート(三浦皇成騎手)「ゲートは前回よりは良く出たとは思いますが、どうしてもゲートが開いてから少し待つような形になります。それを考えるとよく最後に追い上げています。いい馬だと思います」
2018.10.8 東 2 未勝利*
[前走結果コメント] 4着 ナンヨーシンゲツ(木幡育也騎手)「つけたチークピーシーズがかなり効いていました。3~4コーナーで外に出していたら、もう少し楽に追えたかなと思います。ただ収穫のあったレースでした」
2018.10.8 東 3 未勝利*
[前走結果コメント] 2着 エトワール(戸崎圭太騎手)「良いレースぶりでスムーズに走ってくれましたが、4コーナーで他馬にぶつけられたのがこたえました」
2018.10.8 東 3 未勝利*
[前走結果コメント] 5着 オウムアムア(内田博幸騎手)「内々で前が壁になるところもありましたが、それでもしぶとく差をつめていました。次につながる良い競馬ができました」
2018.10.8 東 3 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 マイネルサーパス(柴田大知騎手)「気をつけてはいたのですが、初戦同様に最後はすごいブレーキでした。勝てる手応えで来ているのですが、難しいですね」
2018.10.8 東 3 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 フィリアーノ(C.ルメール騎手)「ゲートの出が良くありませんでした。最後はよく頑張ってくれて、グッドフィニッシュでした。走りそうですよ」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 3着 ウインシトリン(大野拓弥騎手)「この馬場も味方したかもしれません。最後、馬場の良いところに出していい脚を使ってくれました」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 2着 トーホウアイレス(田辺裕信騎手)「よく脚を使っていますが、残念でした。今日は勝ち馬が強かったです」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 3着 ブラックオニキス(城戸義政騎手)「しぶとさがこの馬の良いところなので、強気に行きました。ハンデが重い中で良く頑張っています」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 2着 イストワールファム(ルメール騎手)「ペースが遅すぎました。スタートが良くないので後ろからになりました。ゆっくりと進めて行ったのですが、前が止まりませんでした」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 3着 レイリオン(大野拓弥騎手)「スムーズに運べました。自分から動いて行く形で、最後までしぶとく脚を使っています」
2018.10.8 東 9 山中湖特1000
[前走結果コメント] 5着 フロムマイハート(柴田大知騎手)「ここに来て反応が鈍くなっている感じです。スタートを出てからも道中も手応えがあやしい感じで早めにう動いて行ったのですが、直線の伸びもダラダラした感じでした。前回のレースよりはマシでしたが気持の問題かもしれません」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 10着 マコトガラハッド(S・コレット騎手)「頭がよく、とても扱いやすい馬です。最後の直線もよく伸びていましたが、少し距離が短いかもしれません」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 5着 グランドサッシュ(津村明秀騎手)「テンには行けませんでした。でも3コーナーの上がり方は良い感じでした。今日は上がりが速くなってしまいましたが、馬はフレッシュでまだまだやれそうです」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 4着 フェイズベロシティ(石川裕紀人騎手)「終いは良かったです。このメンバーで良い内容の競馬が出来ました」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 1着 マイネルカレッツァ(柴田大知騎手)「うまくいきました。ジッと待っていても良くないので早目早目の競馬を心掛けて、この馬の良さを引き出せたと思います。馬も使いながらだんだんと良くなっています」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 1着 ムイトオブリガード(C.ルメール騎手)「前走はゲートの中でうるさかったのですが、今回は落ち着いていて良いスタートを切れました。道中はリラックスしていて、直線は長く良い脚を使って段々と加速しました。スタミナがある馬なので、ゴールまで頑張ってくれました」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 3着 ルックトゥワイス(戸崎圭太騎手)「3~4コーナーでもたつく所が出ました。内回りなので、そのあたりは気にしていましたが、そこで置かれたのが痛かったです」
2018.10.8 東10 六社SH1600
[前走結果コメント] 1着 グローブシアター(浜中俊騎手)「スタートをポンと出て今日も先手を取る形となりました。道中マイペースで行けて、最後もしっかりと脚を使ってくれました。パワーのある馬で、前走勝ったように道悪は上手な馬ですが、今日のような馬場で勝ち、成長を感じます」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 1着 タガノディグオ(幸英明騎手)「スタートが決まって前回と同じようなレースになりましたが、今日は直線に向くまで余裕があり、直線では勝ったと思いました。ここでは力が上でした」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 2着 ハヤブサマカオー(藤岡佑介騎手)「スタートが決まって、すんなりハナへ行けました。ペースが速い中でも余裕を持って行けましたが、久々の分か最後の100mくらいで一杯になりました。それでも3歳でこれだけやれましたから、良いレースだったと思います」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 5着 アードラー(戸崎圭太騎手)「良い脚で追い込んでくれましたが、前が止まりませんでした」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 1着 サンライズノヴァ(戸崎圭太騎手)「惜しいレースが続いていたのでようやく勝つことができてうれしいです。ここのところパサパサの馬場が続いていましたが、昨日降った雨の影響で今日は湿っていたので走りやすそうでした。力はある馬なので勝てて良かったです」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 5着 ワンダーリーデル(和田竜二騎手)「先行勢が横並びになっていて、ロスを覚悟して外へ出して行きました。力自体は通用すると思います」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 1着 ハットラブ(菊沢騎手)「馬のリズムで運んで、位置取りは思ったより後ろになりましたが、仕掛けどころでしっかり反応してくれましたし、よく差し切ってくれました。まだ余裕がありました」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 8着 ダノングッド(川田騎手)「性格の難しさが出たレースになりました」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 4着 リョーノテソーロ(幸英明騎手)「初の古馬相手でしたが、しっかり走ってくれました。次はもっとやれそうです」
2018.10.8 東11 グリーン
[前走結果コメント] 2着 ナムラミラクル(藤懸貴志騎手)「ゆっくりペースを落として前残りの競馬にしようと思いました。直線では一旦クビほど出たのですが、勝ち馬が頑張りました。でも1800mを克服しましたし、選択肢が広がります」
2018.10.8 東12 500万下
[前走結果コメント] 3着 タイキダイヤモンド(武藤雅騎手)「距離がどうかなと思っていましたが、道中は丁寧に乗れました。その分後半は脚を使えました。こういう競馬ができれば良いですね」




2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 テンナイトパール(藤岡佑介騎手)「前半砂を被ってたりでふわふわする所がありましたが、外に出したらよく伸びました。調教から動きの良さを感じていたので、ここを使って変わりそうです」
2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 4着 デルマシャンティ(国分恭介騎手)「3走目でよく頑張っています。大型馬ですからこれからです。テンがまだついて行けないところがあるので、力が付いてついて行けるようになればいいですね」
2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ヴァロリザー(川田騎手)「現状では精一杯走ってくれています」
2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 5着 ブルベアペスカ(小牧騎手)「もっとやれる馬。こんなもんじゃない馬だと思います」
2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 グッドレイズ(秋山真一郎騎手)「まだ緩い所がある分、ペースアップの時にギアチェンジが上手くいかず、置かれるところがありました。でも使いつつチャンスが出てきそうです」
2018.10.8 京 1 未勝利*
[前走結果コメント] 2着 カルロスミノル(和田竜二騎手)「ペースは遅かったのですが、力んで走っていました。止まってはいないのですが......。勝った馬の目標になってしまいました」
2018.10.8 京 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ジョーカリン(鮫島良太騎手)「初戦は(追い切り)本数がまだ少なかったのか、中身がまだ出来ていませんでした。元々能力がある馬なので、一度使ってしっかりして芯が入ってきました。血統的にも短距離が良さそうです。前向きすぎるところが課題です」
2018.10.8 京 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ペプチドルーカス(四位洋文騎手)「テンションがギリギリで何とか我慢が効きました。最後はかわせそうでかわせませんでした。前2頭は強いです」
2018.10.8 京 2 未勝利*
[前走結果コメント] 3着 ドゥシャンパーニュ(C・ルメール騎手)「勝った馬の後ろにつけて、良いレースができました。精一杯走ってくれています」
2018.10.8 京 9 円山特別1000
[前走結果コメント] 4着 メイショウボノム(幸英明騎手)「一歩目は遅れましたが、二の脚で2番手につけました。砂を被って嫌がっていましたが、踏ん張っていました。勝ち馬が強かったです」
2018.10.8 京 9 円山特別1000
[前走結果コメント] 13着 アイアンクロー(S・フォーリー騎手)「良いスタートで、道中も良い位置でレースをすることが出来ましたが、最後は脚がなくなってしまいました
2018.10.8 京 9 円山特別1000
[前走結果コメント] 2着 ハニージェイド(M.デムーロ騎手)「この馬も頑張りました。勝った馬が強かったです。この馬もいい脚を使ってくれました」
2018.10.8 京10 長岡京H1600
[前走結果コメント] 5着 キアロスクーロ(浜中俊騎手)「スタートもよく、レースも楽でした。ペースは厳しくなかったので前を見つつのレースでしたが、直線は思っていたほど弾けてくれませんでした」
2018.10.8 京10 長岡京H1600
[前走結果コメント] 1着 ソーグリッタリング(M.デムーロ騎手)「強かったです。馬に落ち着きがありました」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 6着 サトノダイヤモンド(ルメール騎手)「4コーナーでバテた馬の後ろになってしまい、抜け出すことが出来ませんでした。道中で早めに動いた分、最後は伸びがありませんでした。コンディションは悪くなかったと思います」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 4着 ブレスジャーニー(岩田康誠騎手)「勝負どころで下を気にしていました。直線で手前を替えてから伸びていきました」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 1着 レッドジェノヴァ(C・ルメール騎手)「ずっと楽に走っていましたし、3~4コーナーもいい反応でした。楽に勝つことができました。明日も勝てるチャンスがありますから、頑張ります」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 13着 アルバート(藤岡康騎手)「前へと促して行ったのですが、後方からになり、リズムに乗れないままレースが終わった感じです」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 2着 シュヴァルグラン(ボウマン騎手)「この馬らしいレースはしました。前にいた馬を早めにつかまえに行こうとしたというか、ファイトして行きましたが、ファイトする相手がすでに先頭になっていました。フワフワしているうちに後ろに差されてしまいました。仕方がありませんが、能力は出しました」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 10着 スマートレイアー(松山騎手)「スタートが良くて、前の位置取りで流れに乗れました。それでも勝負どころでは苦しくなってしまいました」
2018.10.8 京11 京都大賞G2
[前走結果コメント] 1着 ウインテンダネス(内田博幸騎手)「前走逃げて勝っていましたから、引っかかることはわかっていましたが、引っかかりました。この相手にどれくらいやれるかと思いましたが、よく頑張ってくれました。頭が下がる思いですし、力をつけています」
(杉山晴紀調教師)「3月に中京で勝った時、それまでつけていたメンコを思い切って外して、そこから一気に馬が変わってきました。元々調教は動く馬ですが、競馬で走るようになって、馬に自信がついてきました。3戦続けて内田騎手が乗って、ゴーサインに応えるようになってきました。肉体的にもそうですが精神的な成長も大きいと思います。この後の事はオーナーと話をしてからになります」

関連記事

Google Adsense
当サイトは広告サービス Google Adsenseを利用しています。広告配信事業者は ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります Cookieを無効にする設定および Googleアドセンスに関する詳細はポリシーと規約 Googleをご覧ください。
Google Analytics
当サイトはGoogle Analyticsデータ収集にCookieを使用しています。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

除外データ設定
坂路データは上位50まで掲載していますが、4Fタイム上位では無くて、ラップボーダー設定で一定のラップタイムをクリアした馬のみです。4F合計タイムが上位でも、ラップタイムの1F~4Fの何処かでラップボーダー設定タイムをクリアしていなければ除外されます。