前走レース後の騎手コメント 2019年1月12日 中山 土曜日の出走馬

本日出走する馬の前走レース後のコメントです。着順や騎手も本日の結果では無く、前走ですので勘違いしないように。キーワードによっては有用なものも有ります。

2019.1.12 中 1 未勝利・牝
[前走結果コメント] 5着 ビューティーコパ(藤田騎手)「ゲートがあまり上手でなく、スタートはある程度出たのですが二の脚がなく、かなり後ろからのレースになりました。それでも、砂を被らないところに出すと、すごくいい脚を使いました。レースに慣れてくれば、もっとやれると思います」
2019.1.12 中 1 未勝利・牝
[前走結果コメント] 4着 ツウカイステラ(柴田善臣騎手)「まだ体に緩さがありますが、いいスピードがあります。まだフラフラしていますが、体に芯が入ってくれれば良いでしょう。使いながら良くなってくると思います」
2019.1.12 中 1 未勝利・牝
[前走結果コメント] 4着 チェンマイルージュ(勝浦正樹騎手)「攻め馬でもそうでしたが、もう1段ギアが欲しいですね。それでも3~4コーナーで追走に苦しくなる感じがあって、外から被せられる厳しい形でも止まってはいませんでした。次はまた変わってくると思います」
2019.1.12 中 5 未勝利
[前走結果コメント] 3着 プチティアレ(柴山騎手)「厳しい位置取りで、4コーナーでもきついところがありましたが、負けずに最後は盛り返していました。女の子ですが、気性の強さがあります。次につながると思います」
2019.1.12 中 8 中山新春
[前走結果コメント] 3着 ゼンノトライブ(難波剛健騎手)「逃げ馬が行って流れが速くなりました。後半の2~3個の障害でスピードに乗れない所がありました。最後はジリジリと来ていますが、前の2頭には離されました」
2019.1.12 中 9 成田特別1000
[前走結果コメント] 2着 ミッキーポジション(横山典弘騎手)「指示通りのレースができました。久々のレースでしたが、馬は良い状態でした」
2019.1.12 中 9 成田特別1000
[前走結果コメント] 3着 イルフォーコン(松岡正海騎手)「テンのペースが速く、展開にも恵まれましたが、よく走ってくれました。馬の状態が良く、うまく(脚を)溜めるレースができました」
2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 1着 マンカストラップ(大野騎手)「中山コースは合っていますね。状態も良かったですし、終始いい手応えでした。強かったです」
2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 1着 サニーダンサー(O.マーフィー騎手)「日本で騎乗してすぐに初勝利を挙げられてうれしいです。ゲートでは静かで馬の状態も良く、しっかりと仕上がっていましたね」
2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 6着 タガノヴィッター(ボウマン騎手)「この馬なりに走ってくれていますが、この前残りで外枠、中山の(ダート)1200mでは厳しかったです」
2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 1着 イーグルバローズ(モレイラ騎手)「去年の夏、札幌の1700m戦で乗った時からだいぶ馬が変わっていました。行きっぷりが良く、力強くなりました。これから成長すると思いますし、今後が期待出来る馬です」





2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 3着 ビービーサレンダー(田辺裕信騎手)「うまく外に出せて、伸び脚が良かったのですが、届きませんでした」
2019.1.12 中10 初春SH1600
[前走結果コメント] 2着 スマートレイチェル(酒井学騎手)「完璧なレースだったと思いますし、力は出していますが、今日は勝った馬が強かったですね」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 1着 フィリアプーラ(B.アヴドゥラ騎手)「まだ子供っぽいですね。前半は馬のリズムを重視して運びました。物見がひどくて精神的に幼いですが、できるだけレースに参加するよう馬を仕向けて行きました。先生からは、慌てずに乗れば終いはきれると聞いていましたし、最低限の位置をキープして運びました。そんなに強く追わずにあれだけの切れ味を使いましたから、相当な才能を秘めています。距離は延びても大丈夫でしょう。今後が楽しみな馬です」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 2着 アゴベイ(黛弘人騎手)「勢いでは勝ち馬を捕らえたかと思いましたが、そこから相手も伸びました。しっかりと脚を使っていますし、距離が延びても大丈夫です」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 1着 スカイシアター(石川裕紀人騎手)「追い切りはすごく動いていました。良い枠でしたし、強気に良いポジションを取ろうと思っていましたが、その通りのレースが出来ました。体は小さいのですが、間を割ってきたように、すごく根性があります。体が成長すれば良くなると思います」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 8着 レーヴドカナロア(C.ルメール騎手)「今日のレースでは息も入らないし、忙しかったです。それで直線でも伸びませんでした」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 1着 ホウオウカトリーヌ(大野拓弥騎手)「一回使って体調も上向いていたと思いますが、未勝利を勝った時には戻っていません。それでもしっかり結果を出せたのは大きいと思います。クラスが上がっても上積みがあると期待しています」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 1着 アクアミラビリス(M.デムーロ騎手)「強かったです。賢い馬です。何でもできます。姉(クイーンズリング)にそっくりで、調教で騎乗した時にびっくりしました。小柄な馬ですが、乗っているとそういう感じはありません」(吉村圭司調教師)「騎手は『ゲートでフワッとしていた』と言っていました。1週前を見ると手応えはありました。この血統で勝てたのは嬉しいです。元々430~440キロぐらいの馬ですが、成長はできると思います」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 1着 グレイスアン(戸崎圭太騎手)「おとなしくて賢くて乗りやすい馬です。楽な感じで勝てましたし、距離を延ばしてもいいと思います」
2019.1.12 中11 フェアリG3
[前走結果コメント] 3着 アマーティ(三浦皇成騎手)「慎重な性格の馬で、ソワソワしながら走っていましたが、馬群に入ってからはこの馬のリズムで走れました。最後の直線では、坂で少し走りづらそうでしたが、力のあるところは見せられました」

関連記事